国際薬膳学院 みんなの薬膳レシピ

  • トップ > 
  • 国際薬膳学院受講生が考えたみんなの薬膳レシピ

茄子と万願寺とうがらしの簡単味噌炒め

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 調理時間: 10 分

 

材料

  • 茄子 2本
  • 万願寺とうがらし 大き目2本
  • 味噌 大さじ1
  • 麺つゆ 大さじ3

 

作り方

①茄子は乱切りして、塩水に漬ける。万願寺とうがらしは、一口大にざく切り。

②水気を切った茄子と万願寺とうがらしと麺つゆを鍋に入れて、蓋をして煮立たせ、味噌を入れ、溶かす。

③水分がなくなるまで、炒める

 

 

 

2015.07.09

タコのさっぱりサラダ

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 調理時間: 10 分

熱い日の疲労回復に!

材料

  • タコ(刺身用) 150g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • 胡瓜 1本
  • 大葉 5枚
  • トマト 小1個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • すだちのしぼり汁 大さじ1
  • すり黒ゴマ 大さじ1

 

作り方

①玉ねぎは薄くスライス、胡瓜は千切り、トマトは薄くくし切り、大葉は細切り、タコは食べやすい大きさにスライス

②オリーブオイル、すだち汁を良く混ぜる。

③①の材料を軽く混ぜ、黒ゴマを和える。②をいれ、軽く和えて、お皿に盛る

 

 

 

2015.06.24

ズッキーニと空豆のカレースープ

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 調理時間: 12 分

身体にたまった余分な水分を排出してくれる瓜類と豆類 湿気で弱った胃腸をすっきりさせるカレー 梅雨にお勧めのスープ

材料

  • ズッキーニ 1本
  • 空豆 8粒
  • 鶏がらスープ 300cc
  • カレー粉 大さじ1
  • 豆苗 1/2パック
  • 胡椒 お好みで

 

作り方

①空豆は房から出し、ズッキーニは乱切り、豆苗は3cmに切る

②鶏がらスープに空豆を入れ、5分茹でる。ズッキーニを入れ3分茹でたら、カレー粉を溶かし入れる。

③豆苗を入れ、胡椒で味を調える

 

 

 

 

2015.06.18

梅雨の副菜 舞茸と豆苗のあっさり炒め

  • 出来上がり量: 2 人前

梅雨時期は、茸類と豆類が活躍しますね 湿邪と弱った胃腸のための副菜に!

材料

  • 舞茸 1/2パック
  • 豆苗 1袋
  • 出汁 大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • 小さじ1
  • みりん 小さじ2

 

作り方

①豆苗は、さっと茹でる。舞茸は、手で割いておく

②鍋に薄く油をひいて、舞茸を炒める。少ししんなりしたら、出汁、醤油、酒、みりんを入れて煮立ったら、火を中火にして①を入れる

③ゆっくり混ぜながらいため、汁けがなくなったら出来上がり

 

 

 

 

 

2015.06.12

焼き南瓜のカレーソースがけ

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 5 分
  • 出来上がりまでの時間: 15 分

湿気に弱い胃腸の良き相棒! 冷え症でむくむ方にもお勧めです。

材料

  • 南瓜 1/4
  • カレー粉 小さじ1
  • 出汁 小さじ1
  • オリーブオイル 小さじ1
  • ホワイトビネガー 小さじ1

 

作り方

下準備:南瓜を食べやすい大きさに切って、柔らかく櫛がスッと入るぐらいに蒸す、または、茹でる *たくさん作っておくと、色んな南瓜料理が時短で出来ます!

①下準備した南瓜をアルミホイルを並べたオーブントースターで軽く焦げ目がつくまで焼く(1200wで5分、600wで7~9分)

②カレー粉、出汁、オリーブオイル、ホワイトビネガーを良く混ぜ合わせ、①をお皿に並べて、かける

 

 

 

 

 

 

2015.05.25

脾に優しい湿気取り 白身魚の空豆添え

  • 出来上がり量: 2 人前

湿気の多い季節を迎えるまでに胃腸を整えて、水はけのよい身体づくり

材料

  • たら 2切れ
  • 空豆 4房
  • 茗荷 1/2本
  • だし汁 100cc
  • しょうゆ 小さじ2
  • 小さじ2
  • みりん 小さじ2
  • 水溶き片栗粉 小さじ2

 

作り方

①たら、そら豆を10分~15分蒸す。

②出汁に蒸した空豆、細かく刻んだ茗荷、醤油、酒、みりんを一度、煮立たせてから水溶き片栗粉を入れ、少しとろみをつける

③更に、蒸したタラをのせ、②をかける。

 

 

 

 

 

 

2015.05.18

お肌に嬉しいトマトのサラダ トマトと三つ葉の黒胡麻和え

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 調理時間: 5 分

お肌に嬉しいトマトのサラダ

材料

  • トマト 1個
  • 三つ葉 1/2束
  • すり黒ゴマ 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • レモン果汁 大さじ1/2

 

作り方

①トマトは食べやすい大きさに切る。三つ葉は細かく刻む。

②オリーブオイルとレモン果汁を良く混ぜ合わせ、黒ゴマ、トマト、三つ葉をいれ、軽く混ぜる

 

 

 

 

 

 

 

2015.05.11

セロリの水餃子 菊花スープ

  • 出来上がり量: 2 人前

清肝スープ

材料

  • 豚肉ミンチ 30g
  • セロリ 1/2本
  • 餃子の皮 6枚
  • 塩(餃子用) 少々
  • 胡麻油 小さじ1/2
  • 出汁 300cc
  • しめじ 適量
  • 菊花(生) 1個
  • クコの実 大さじ1
  • 醤油 大さじ1/2
  • 大さじ1/2
  • 塩(スープ用) 少々

 

作り方

①セロリを細かく刻んで、豚肉、塩、胡麻油とよく混ぜ合わせ、餃子の皮で包み、たっぷりのお湯(分量外)茹でる

②出汁にしめじ、クコの実を入れて煮立たせ、醤油、酒、を入れ、菊花(額からはずしたもの)をいれ、塩で調味する

③①を水溶きって、②に入れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

2015.05.11

豆腐稲荷

  • 出来上がり量: 2 人前

身体潤潤艶々レシピ

材料

  • 薄揚げ 1枚
  • 木綿豆腐 100g
  • ひき肉 100g なんでもOK
  • 人参 1/2本
  • 干しシイタケ 3~4枚
  • なつめ 4個
  • 陳皮 小さじ2
  • 1個

 

作り方

①人参、水で戻した干しシイタケ、なつめを細かく刻む。陳皮は粉にする。

②水切りした豆腐、ひき肉、卵、①を良く混ぜ合わせて、脂抜きした薄揚げの中にたっぷり詰める

③詰めた薄揚げに火を通す。 蒸す焼き:両面軽く焼いて50ccの水を入れ蓋をして5分蓋をして蒸す 蒸し:10分 レンジで600w5~8分

④食べやすい大きさに切って、お皿に盛る。 ポン酢、出汁醤油などをかけて食べる。

 

 

 

 

 

 

 

 

2015.04.11

子ども薬膳 小魚とクルミ炒め

  • 調理時間: 15 分

腎を養って、骨と脳の発育促進に!

材料

  • いりこ 50g
  • ほうれん草 1束
  • クルミ 20g
  • 醤油 大さじ1
  • 大さじ1
  • みりん 大さじ1

 

作り方

①醤油、酒にいりこを5分ぐらい浸す。ほうれん草は3cmに切る。

②いりこ(漬けた液ごと)、ホウレン草を鍋に入れ蓋をして軽く蒸し焼きにする。

③クルミを入れて、みりんを入れ、汁がなくなるまで焦げないように混ぜながら、煮詰める。

 

2015.03.24

菊花の八朔和え

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 調理時間: 8 分

春の変わり和えで気分すっきり

材料

  • 菊花 1輪
  • 八朔 1/2個
  • クコの実 大さじ1
  • 出汁 大さじ1
  • 少々

 

作り方

①菊花をばらして、酢を入れたお湯でさっと茹で水を切って出汁に浸す。クコの実は水で戻す。八朔は実を房からはずす。

②菊花、クコの実、八朔、塩を軽く混ぜ合わせる

 

 

2015.03.17

青梗菜のアンチョビソース和え

  • 出来上がり量: 2 人前
  • 調理時間: 15 分

ご飯にもお酒の肴にもなる1品

材料

  • 青梗菜 2束
  • 黒きくらげ 5g
  • アーモンドスライス 大さじ1強
  • アンチョビ 3切れ
  • 大さじ1
  • 黒酢 小さじ1
  • ゆず果汁 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 少々

 

作り方

①黒きくらげを水で戻し、細切り、青梗菜は2cmに切り、茹で、水気を軽く絞る

②アンチョビ・酢・黒酢・ゆず果汁・オリーブオイル・塩を良く混ぜる

③アーモンドスライスと①、②を和える

 

 

 

2015.02.24