今までにない薬膳教育「日本人のための薬膳」/ 国際薬膳学院・大阪 / 東京

  • トップ > 
  • なつめちゃんブログ

夏の通学講座 今週が最終募集です!(残席数お知らせ)

【通学講座 少人数制での大阪本校初開催!募集最終締め切り間近です。初級6/25 中級6/27 上級7/2から開講します】

大阪本校初の少人数制での初開催となります

この夏の通学資格取得講座、今週が最終締め切りとなります。

 

初級から上級までの大阪本校 開催の通学講座は、

引き続き人数を減らして募集中です。

 

初級6/25(木)開講 満席となりました(キャンセル待ちを承ります)

中級6/27(土)開講 残り3席募集中

上級7/2(木)開講 残り1席募集中

 


いつもの定員の半分以下での少人数となりますので、

皆様の習熟度を見ながら、じっくり授業ができる良い機会になればと考えております。

 


詳しい内容はこちらのページからご覧ください!
https://yaku-zen.jp/course/

国際薬膳学院の「新型コロナ対策としての取り組み」はこちらをご覧ください。
https://yaku-zen.jp/

2020.06.22

【zoomで開催】6月17日(水)学院長赤堀真澄の「新型コロナウィルスの薬膳講座」を開催します

 

【全国から奮ってご参加ください!zoomライブ配信で開催します】

生徒様からたくさんお問い合わせをいただいておりましたこのテーマ、

まとまりましたので緊急開催いたします。

 

日時:6月17日(水)14時30分から16時30分まで

担当講師:学院長 赤堀真澄

 

講座内容:

「新型コロナウィルスの中医学的見解 漢方処方解説 普段の生活での薬膳」

1.2003年香港在住時に起きたSARSについて 渦中の香港で起きたこと

2.新型コロナウィルスの中医学的見解とSARSとの違い

3.新型コロナウィルスの病因病機と治療原則

4.中国で使われた治療と予防の漢方処方解説

5.以上を参考に日本でできる新型コロナ予防と対策の生活

6.普段の生活でできる薬膳対策 重症化させないポイント

 

 

開催方法:zoom生ライブ配信

 

講座料:
和学薬膳®︎協会会員様 8,000円(税別)
国際薬膳学院 会員様 10,000円
一般価格 13,000円

 

 

お申し込みはこちらからどうぞ!

https://resast.jp/events/447178

 

2020.06.02

食のこだわりのハードルは少しずつ上げてみましょう!

こんにちは!

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

緊急事態宣言が解除されましたね。

東京はまだまだ元の状態に戻っていくのには時間がかかりそうですが、

ここが踏ん張り時!頑張っていきましょう!

 

旦那さんが在宅勤務になったことと、

息子が少しずつ食べられるものも量も増えてきたことで、

この1か月はみっちり3食の食事の準備をすることになり、

あれこれ考えることがありました。

そんな、コロナ自粛で感じた食の気づきをシェアしたいと思います。

 

 

おうち時間が増えたことで、今まで作ったことのなかったものをじっくり作ってみた方、

一人で過ごすことが増えて簡単に食べられるものでさくっと食事を済ませることが増えたかた、

あなたの周りの食環境も色々だったと思います。

もしかしたら、その影響はもう体に表れ始めてるのではないかな?と思います。

 

 

例えば、おひとりさまで、カップラーメンを食べる機会が増えた人は、以前より疲れやすくなったり、

自粛解除になっても、会社に行く気がなくなってしまったり、

家族で一緒に手作りのご飯を作る機会が増えた人はもしかしたら笑顔が増えたりしているのかな?
作っているママはお疲れ様です!!!!

 

お菓子やケーキを作る機会が増えた方は、うわ!こんなに油入れるのか!とか、

うわ!こんなに砂糖が入ってるのか!

と衝撃の気づきもあったのではないでしょうか??(笑)

トマト缶に冷凍していた炒め玉ねぎを入れて煮立たせて、米粉のカレールーを少しだけいれた
ほぼトマトカレー。
パパには作り置きしていたちっさなハンバーグを入れときました(笑)

息子用に作っているジャガイモや人参の蒸し野菜を切って混ぜ込んだら5分で完成です(笑)
バジルはプランターで育ててるやつをトッピング!

お昼は特にスピード勝負(笑)

 

 

私もこの2か月弱の自宅待機生活を過ごして、

以前にもまして元気いっぱいの2歳児の息子の相手につかれてお菓子を食べる機会が増え(笑)

久しぶりに足首にアトピーが出ています(笑)

「身体って本当に食べたものでつくられているな」

とあらためて感じましたし、それと同時に、

「乱れて体調が悪くなっていくスピードはあっという間なのに、乱れたものを整えるのって時間かかる!」

とも感じています。

コロナ自粛のおかげでいろんなものを手作りして、丁寧に食と向き合えた方は、

身体も心も軽くなっていくのを感じているかもしれませんね。

解除になってもコロナが地球上からなくなったわけではないので、引き続き免疫力の高い体づくりは必要になってきます。

そこで!是非、明日から、昨日より一つだけこだわって食に向き合ってほしいな、と思っています。

とはいえ毎日3食食事作りってある程度スピードも必要ですよね。
(こないだ疲れて寝てしまった時に旦那さんがごそごそ晩御飯を作ってくれたんですが、2時間半かかって八宝菜だけ!(笑)
いや、とってもとってもありがたかったし美味しかったけど、でもね、ちょっと時間かかりすぎです(本人には言わんけど笑))

そうなってくると、手軽さを買うために、これ一本で!という調味料などのお世話になることもあると思います。

すべてにこだわって作れている人はいいのですが、

レトルトに頼っていた人に、いきなりすべて手作りでこだわっていきましょう!なんて言っても、ハードルが高すぎて絶対挫折しますよね。

なので、一個だけステップアップするのです。

 

たとえば、カップラーメン食べちゃうなーって人は、増えるワカメもいれとこう!とか

刻んだサラダ買ってた人は、レタスを手でちぎって、プチトマト乗せる!とか、

即席みそ汁買ってた人は、お味噌に鰹節かけてお湯注いでみる、とか、

自分ではじめて何か作ってみよう!というときはできるだけ余計なものが入ってなさそうな麺つゆ1本買ってこよう!とか

ドレッシング買ってた人は、おいしい塩と、おいしいお酢と、おいしいオリーブオイル買ってくる!とかね。

私が時間に追われて食事を準備する!というのを経験したのは母ががんで入院した時の、自分と父の食事作りだったんですが、

その時初めて買ったレシピ本は「電子レンジでできるレシピ」でした(笑)

そうやって食のこだわりのハードルを一歩一歩あげていった結果、

ドレッシングと麺つゆは当たり前に買っていましたが、今は家にありません。

買っている調味料(マヨネーズとか、ウスターソースとかね)も、内容をしっかりチェックして、これなら!と思えるものをチョイスしています。

(学院の2番目の講座でご紹介しているレシピは麺つゆなどもも使っていますが、こだわれる人はぜひ自分で作ってみてくださいね!)

食のこだわりのハードルは一歩ずつ!

まとめ:毎日の食事作りはほんとに大変!でもちょっとしたこだわりが少しづつ積み重なると身体は必ず変えられる!

 

是非あなたも心掛けてみてくださいね!

2020.05.27

新しい形で授業を再開いたします

【新しい形で授業を再開いたします】

昨日の関西圏全ての緊急事態宣言解除に従い、
国際薬膳学院大阪本校では感染症対策を十分に取った上で
新しい形での通学講座の授業を再開してまいります。

東京校は6月よりオンラインライブ配信での授業を実施いたします。

国際薬膳学院では今後の「新しい生活様式」の提言など様々な意見を取り込み、

最大限に対策を取ったうえで講座を再開してまいります。

 

【大阪本校】

5月末~6月半ばまでに開催予定の授業は全てオンラインライブ配信での実施、

その後の日程は通学での授業を再開いたします。

 

東京校においては6月20日からの中級資格講座につきましてはオンラインライブ配信で授業を再開いたします。

 

 

【新型コロナウイルスへの国際薬膳学院としての取り組み】

1、通学講座の人数制限

通学講座を定員の半分以下に減らして開催します。

受講生数を減らすことで間隔をあけたお席に座ってご受講いただけます。

(通学講座ご担当の講師の先生のご都合によっては講師の変更や授業の順番入れ替え、対象授業がオンライン配信になる可能性もあります)

 

2、通学講座をオンライン生ライブで同時配信するクラスも新たに設置

電車に乗ったり人と接することなく、通学講座の生ライブ感のある授業にご参加いただけます。

また、通学講座をご欠席される場合も、こちらの配信をご覧いただけます。

 

3、教室内に空気中のウィルスを捕集できる空気清浄機(ウィルス除去性能99.95パーセント)を新たに導入

 

4、学院入り口にアルコール消毒設置

 

5、朝とお昼の休憩時間に教室内の殺菌消毒作業を実施

 

6、スタッフ全員のマスク着用・検温を実施

 

7、ご来院していただいた方へのマスク着用と玄関での検温を実施

 

8、密閉空間を避けるための定期的な換気

2020.05.22

胃がお疲れの時の調理法

こんにちは!

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

今日は胃がお疲れの時、どんな調理法をすればよいか、をお話ししたいと思います。

胃がお疲れの時の調理法はズバリ!

細かく刻む!

 

私事ながら先日、結婚記念日を迎え、結婚8年目に突入しました。

旦那さんは在宅でお仕事中で、きっと結婚してから一番一緒にいるかも(笑)

世間はコロナの影響で外出もままならず、

子供もまだ小さいので、

せっかくの記念日はおいしいフレンチレストランのお取り寄せを頼んでみよう!!

ということになり、

自宅で本格フレンチを堪能しました。

 

さすがおみせのお料理は細部まで美しい!!

久々の本格フレンチ、おいしかったなぁ☆彡

コロナのおかげ?で普段お取り寄せをしていないお店のおいしいものが自宅で楽しめるので、

あれこれ頼みたくなって目移りしている今日この頃です。

お取り寄せが重なったり、GWはラーメン大好きな旦那が麺打ちにまで挑戦しだして(笑)

気づけば家にいながら外食続きみたいなことに・・・(笑)

急激な気温と湿度の上昇と胃腸が強くない旦那さんの体質が重なって、

一気に胃がお疲れモードに。

胃がお疲れの時の調理法のポイントの一つは

刻むこと!!

刻むことで、消化への負担を軽減することが出来ます。

そんなわけで

胃腸を整える食材を集結させて、

鮭のグリル レモン風味 じゃが芋コロコロソース添え にしてみました!

お腹を元気にする白身魚の鮭を軽く塩をして焼いて、

椎茸とジャガイモと玉ねぎをきざんで炒めて、塩麹で味を調えたソースを添えてみました。

味の決め手は薄くスライスしたレモン!

レモンは気血の巡りを良くしてくれて、胃腸の調子も整えてくれます。

皮ごと食べることで巡り効果UPです。

レモンの果肉は暑気あたりにも効果があるので、これからの暑くなる季節にも取り入れていきたいですね。

コロナの影響で「いつもと違う」日々が続いていると思います。

是非体の声に耳を傾けて、食事の力を借りながら整えていってくださいね!

2020.05.20

DVD受講の生徒様がますます増えております。国際薬膳学院のDVD教材につきまして

【薬膳学院のDVD教材のご案内】

 

現在、国際薬膳学院にお問い合わせを多数いただいておりますのが

DVD教材についてのご質問です。

 

★Zoomやオンライン講座にはまだ慣れていないため不安のある方

★IDやパスワードのログインなどが苦手な方

★手元に残る教材でいつでも復習がしたい方

 

などの皆様方に大変喜んでいただいております。

 

 

 

【当学院のDVD教材】

①初級資格講座「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」

通学と同じカリキュラム・資格を取得できます。

ご質問も通学と同じ1講座につき3つまでメールでご質問を承ります。

 

キャンペーン期間中につき、メールサポート期間を半年間→1年間に延長!

 

 

②中級資格講座「二番目にわかりやすい!薬膳本科」

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

 

 

 

③薬膳を作る人のための体質診断レベルアップ講座

プラスα中医学 ディープに掘り下げる中医学 中級・上級

詳しくはこちらをご覧ください

 

【お問い合わせはお気軽に!】

テレワークを実施中です。

毎週火曜日、金曜日11:00~15:00 06₋6358-8901までお電話をいただくか、

info@yaku-zen.jp

までメールでご連絡くださいませ。

 

 

 

2020.05.16

暑くなってきたら〇〇の出番!!

こんにちは!

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

急に暑くなってきましたね。

暑がりの私にはつらい季節がやってきました。

毎年毎年、この季節になると

「子供も小さいから、ぎりぎりまではクーラーに頼らず過ごして、クーラーなしで過ごせる健康な子に育てたい!」

と思っているものの、

私が耐えられず。。。

今年はいつまでクーラーなしでいけるかな・・・(笑)

(もちろん、最近の夏はスーパー猛暑なので、室内の熱中症には気を付けないといけませんけどね!)

こう暑くなってくるとあのお野菜の出番です!

そう!

トマトです!!

 

今年もトマトの季節が来たなぁ!

まだ朝晩は過ごしやすいですし、猛暑日ではないので、

夏野菜のトマトは、熟すのにすこし時間がかかります。

このゆっくり熟す時間がトマトのうまみをぎゅっと凝縮して、

今が一番おいしい季節かも!!

そんなわけで、早速トマトの頻度が上がりつつあります!

今回はこんなものを作ってみました。

 

イワシのソテー 玉ねぎと大豆のトマトソース添え ブロッコリースプラウトトッピングです。

塩コショウをして片栗粉をまぶしたイワシを焼いて、

玉ねぎを炒めてトマトと大豆を合わせて煮込んだしたソースに絡めています。

おうち時間が増えて体が滞りがちな今日この頃。

血液サラサラ効果のイワシと玉ねぎで巡らせて、

大豆で水の巡りと補気にアプローチ。

これはもうすぐ来るであろう梅雨時期のトラブル対策でもあります!

トマトで胃腸にもアプローチして、これから上がってくる湿気にも対応させてみました。

パラパラかかっているのはパルメザンチーズをおからパウダーでかさまししたものです(笑)

おうち時間が増えるとどうしても運動量が落ちるので、コロナ太りも心配ですよね。

是非、胃腸への負担を軽くしながら

紫外線対策にもなるトマト、使ってみてくださいね!

 

トマトの加熱調理は体の冷やし過ぎを防ぐだけでなく、リコピンの急流率をUPできちゃいます!!

 

2020.05.12

ゴールデンウイーク中の営業日につきまして

【ゴールデンウイーク中の営業日につきまして】

 

2020年

4月29日(水・祝)休校

4月30日(木)テレワーク(メールのみ対応させていただいております)

5月1日(金)学院事務局 出勤日

5月2日(土)テレワーク(メールのみ対応させていただいております)

5月3日(月)~5月6日(水)休校

5月7日(木)テレワーク(メールのみ対応させていただいております)

5月8日(金)学院事務局 出勤日

5月9日(土)テレワーク(メールのみ対応させていただきます)

5月10日(日)休校

5月11日(月)休校

5月12日(火)学院事務局 出勤日

 

テレワーク日のお電話には対応できませんので

メールにてご連絡をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

通信DVD講座や薬膳食品などの発送は上記事務局出勤日の

火曜日と金曜日になります。

何卒ご了承くださいませ。

 

 

2020.04.28

目を休ませていますか?

こんにちは!

国際薬膳学院、副学院長の寺薗です。

突然ですが、あなたの目、ちゃんと休ませていますか?

春は「肝」の担当する季節、肝と繋がる目にトラブルが出やすくなります。

クコの実やブルーベリーなどの目に良い食材を駆使しながら、しっかりケアしていきましょうね!

・・・という定番のケアのアドバイスでは終わりません(笑)

コロナウィルスの影響で自宅での時間が増え、テレビや映画を見る機会が増えたことで、

今まで以上に目を酷使している方が多いのではないでしょうか。

ブルーライトカットなどの保護フィルムや、眼鏡もたくさん出ているので、そういった目のケアができるものを活用してみるのも一つですが、

目を開けている時にできるケアだけでなく、目を閉じている時のケアも是非意識していただきたいのです。

 

たとえば、目が疲れた時に目頭をぐっとつまんで押さえることがありますよね。

これ、実は「晴明(せいめい)」というツボを押さえていることになります。

知らず知らずのうちにやっているしぐさににも実は意味があったりするのです。

お風呂で温かく絞ったタオルを目の上にあててツボを刺激するととっても気持ちが良くてリラックスできますよ!

そして、もう一つ。寝るときの明かりをできれば真っ暗にしましょう。

電気を消したくない場合はアイマスクなどでも大丈夫です。

目は意外と光を感知しています。

明るいところで寝ると、あまり目が休まらないだけでなく、睡眠も浅くなります。

(私は朝絶対に寝坊できない時、わざと電気をこうこうとつけてベットに入っていました。暗くすると熟睡してしまって寝過ごすことが多かったからです。しっかり休まりませんが、目を休ませないのを逆手に取った方法です(笑)もちろん、あまりお勧めしませんよ~)

今日は目を酷使してしまったな~!というときは是非、目をしっかり休められるひと工夫を心がけてみてくださいね。

新緑が気持ちいい季節で、緑をたくさん見るのもおすすめですが、今はお勧めできないので・・・。

ツボ押しにプラスアルファ、

目のケア食材「明目(めいもく)」作用のある食材をプラスしておきましょう!
(人参、春菊、くこ、ブルーベリー、黒胡麻などなど)

 

菊とクコのお茶は定番ですが今の時期にはぴったり!

目をいたわりながらおうち時間を過ごしましょうね!

2020.04.26

食材の効能を学ぶ方が増えています。オンラインで学んでオンラインで試験を受ける食材効能検定®

現在ご自宅での時間を活かしてお問い合わせが増えているのが「国際薬膳学院 食材効能検定®」

 

テキスト本はクイズ形式で学べるため、お子様とご一緒に学ぶ方も多い食材の効能120種類を学ぶオンライン検定です。

お申込みから「食材ソムリエ」資格認定まではこちらの動画をご覧ください。

食材効能検定® 自宅受検ガイド動画「国際薬膳学院YouTubeチャンネル」より

 

 

テキスト本の中身はこのような感じです。

 

このようにクイズ形式で問題を解いていきます。

野菜だけでなく、肉、魚介類、海藻類、加工食品、調味料、行事食にかかわる効能も学べますよ。

 

まとめて問題を解いていける試験対策ページもあります。

最後のほうには索引も充実。

試験が終わったら食材辞典としてお使いいただけます。

 

テキスト本、認定試験代(オンライン)、認定書込み、送料込みで8,000円(税別)です。

詳しくはこちらからご覧ください。

食材効能検定®

 

2020.04.26

今ある食材でベストを尽くす!

こんにちは!

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

新型コロナウィルスの影響で自宅時間が増えて、

本当ならこだわり食材が売っているお気に入りのスーパーに行きたいけれど、近所の普通のスーパーで我慢して、

お買い物に行く頻度も極力減らしています。

さらに旦那の在宅勤務でご飯を作る時間は増え、

エネルギーが有り余る二歳児の相手であっという間に一日が過ぎていきます。。。

さて、今日は薬膳に携わっていると必ず考える、食材へのこだわりについてお話ししたいと思います。

講義をしていると、食材はどこで購入していますか?と聞かれることが多いです。

食材を買う場所は(最近は近所のスーパーか友人に送ってもらうしか選択肢がないですが、)

近所のスーパーの時もあれば、大手百貨店の生鮮食品の時もありますし、

道の駅や直売所で買うこともあれば、

野菜をつくる友人に分けてもらうこともあります。

基本的に食料品のお店に行くだけでテンションが上がるので、

厳選された食材やこだわりのあるお店を見かけると必ず立ち寄ってしまい、ついつい買いすぎることもありますが、

絶対にここ!と決めていないのが正直なところです。

手に入れた食材でベストを尽くす!ということだけを決めて、日々の食事を作っています。

食材の持つ気や力は、その食材が育った環境に影響していると思っています。

やはり手間ひまかけて育てられた食材は、力強く、美味しく感じます。

けれど、いつも手に入るわけではないので、「ベストを尽くす!」と決めているのです。

皆さんは食材を選ぶとき、何を決め手にしますか?

価格、産地、栽培方法などなど、ポイントとなるものが様々です。

「菌床の椎茸と原木の椎茸だったらやっぱり原木じゃないとだめですか?」

「オーガニックのほうがいいですよね?」

オーガニックの食材を扱うお店はまだまだ少ないとおもいますし、原木のきのこはなかなかうっていません。

それでも、もしきのこが必要な体調や体質なのであれば、菌床も原木も関係なくきっとあなたを改善する力を持っているはずです。

手に入れられるものを最大限に活かす、ということが大切です。

もし、みなさんがものすごく高価な高級和牛を手に入れたらどうしますか?

きっと、素材をおいしく活かすためにどう調理するか、考えますよね。

すきやきにするか、しゃぶしゃぶにするか、さっと焼くか、

焼く時はフライパンなのか、バーナーなのか、炭火なのか・・・

などなどありとあらゆるおいしくなるツールを駆使しようとします。

薬膳もおなじです。

今ある食材で、どのように調理してどの薬効を効かせて行きたいのか

そのためにはどんな食材を選ぶのか。

そして様々な調理法から一番効果がある調理法で、美味しく調理すれば、きっと素晴らしい薬膳になります!

今は苦しい時ですが、手に入る食材を最大限に生かして、乗り切っていきましょうね!

2020.04.20

事務局がテレワークを実施しております。メールは自宅にて必ず拝見させていただいております!

いつも大変お世話になっております。

学院長の赤堀真澄です。

 

 

国際薬膳学院も感染拡大阻止に協力すべく

事務局のテレワークを実施しております。

 

DVDや教材のお申込みにつきましては

その都度メールにてご案内をさせていただきますが

教材発送は火曜日と金曜日になりますことをご了承いただければ幸いです。

 

また突然のご来院や

お電話でのお問い合わせなどは

対応するものが日によって不在の可能性がございます。

 

何かご連絡やお問い合わせなどありましたら

info@yaku-zen.jp

までメールでご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

 

 

私もスタッフもそれぞれの自宅にて

皆様からのメールを楽しみに拝見し

お一人お一人のお問い合わせにお答えさせていただきます。

 

どうぞお気軽に何なりとメールでご連絡くださいませ。

何卒よろしくお願いいたします。

2020.04.16