今までにない薬膳教育「日本人のための薬膳」/ 国際薬膳学院・大阪 / 東京

  • トップ > 
  • なつめちゃんブログ

中医学の面白さにハマる!

んにちは!

 

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

 

先週土曜日は東京校の登壇日。

 

ちょうど夏至でしたね。

 

陽が極まって、転化して、今度は陰に向かっていく、というMAXの節目を皆さんと共有できて

 

陰陽を肌で感じてもらえたのではないでしょうか?

 

 

 

さて、今回の授業では五臓の働きと、その五臓間を行き来する物質である気血津液についてお話していきました。

 

一つ一つの効能をバラバラにとらえるとただただ覚えていく項目が増えていって、

 

聞きなれないキーワードばかりがどんどん迫ってきてしんどくなってしまいます。

 

この聞きなれないキーワードを理解するためにおすすめなのが2つ。

 

1つ目はとにかく使ってみること!

 

中医学かぶれてみるわけです(笑)

 

「今日はしんどいな~」ではなく、「今日は気虚だわ~」

 

「ズキズキ刺すような痛みがあるな~」ではなく、「瘀血の痛みが~」

 

といった具合です(笑)

 

そうすると、不思議なことに、どうすればいいかまでわかっちゃうのです。

 

気虚なら気を補えばいいし、

 

瘀血なら、血をサラサラにすればよいのです。

 

 

その気を補ったり、血をサラサラにしたりするための手段で、うまく食材を選べれば薬膳までバッチリ!

 

 

 

ただ症状を感じることを中医学キーワードに置き換えて考えるだけで、そのあとの対策までおのずと見えてきてしまうなんて、

 

すごくうれしい副作用(?)ですよね!

 

私も5時間ぶっ通しでお話しすると、めちゃめちゃ消耗して気虚が進んで、

 

バリア機能も手薄になるのでのどがやられやすくなります(笑)

 

帰ったらまずはのどについた邪気を追い払うのに大根むさぼり食べよっ!(笑)

 

二つ目が、バラバラに考えないこと。

 

中医学を学び始めると、効きなれないキーワードを理解するのに、意味や働きを一生懸命追おうとしますよね。

 

そうすると、一個一個単独の暗記のようになってしまって、気づくと膨大な中医学ワードに埋もれてしんどくなってきます。

 

ただでさえ普段使っていない言葉をいっぱい聞いて疲れるのに、あーやっぱ向いてないかも、なんて思ってしまったらもったいない!!!

 

そこで、私は授業では必ず、それぞれの臓器がどのように物質のやり取りをしているか、何をどこでつくって、どこで何をしているのか、

 

ぜんぶ右脳で理解してもらうべく、点を線で結ぶ作業をお伝えしています。

 

これね、ハマるとめちゃくちゃ楽しくなってくるところなんですよ!!

 

今回もついつい「ちょっとおもしろいでしょ???!!!」と面白さを強要してしまいました(笑)

 

面白くなってきたら、こっちのもんですよ☆

 

ここからは中医学をいろいろな角度から見ていく作業です。

 

自分の理解度によって見え方や感じ方が変わって、いつでも新しい発見がある中医学の魅力にどんどんはまっていきましょう!

 

 

 

2019.06.26

7月~9月毎月1回大阪で体験入学講座を開催します!(キャンペーン中につき無料です)

taiken

7月9日(火)、8月7日(水)、9月28日(土)

大阪本校で学院長赤堀真澄による体験入学講座を開催します。

https://yaku-zen.jp/lp/exp/

体験入学講座 専用サイトはこちらからどうぞ!

taiken2

体験入学講座は2部制となっております。

【第一部】学院長 赤堀真澄による季節の薬膳におすすめする食材と

普段のごはんに薬膳を取り入れる具体的な実践方法(60分)

【第二部】国際薬膳学院で学べる資格講座・通信講座・単発講座のご案内と

何でも質問会(45分)

 

taiken1

日時も7月~9月までご都合の良い日にご参加ください。

体験入学の内容や生徒様のお声

お申込みやお問い合わせは

専用サイトからどうぞ!

https://yaku-zen.jp/lp/exp/

2019.06.25

【夏スタートの資格講座】堀内知美先生による初級資格講座 新大阪校開講します!

【国際薬膳学院 新大阪校 7月23日(火)より堀内知美先生の初級資格講座がスタート】

堀内知美先生による少人数クラスが7月〜8月に開講します!

IMG_2539

2カ月の短期で、国際薬膳学院本校開催と同じ初級資格が取得できます。

堀内知美先生は

 

「わかりやすい!」
「アットホーム!」
「親しみやすい!」

と大人気!

IMG_2538

 

2カ月間で薬膳と中医学の基礎が楽しく学べ、日常に実践的に取り入れていただけます。

新大阪校7月23日スタートの

カリキュラム内容や取得できる資格はこちらから

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/30891

 

詳しくは7月9日(火)学院長 赤堀真澄による体験入学講座でも詳しくお話いたします!

体験入学講座に関してはこちらから

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/29432

2019.06.24

6月の薬膳弁当

おはようございます!

 

副学院長の寺薗真衣です。

 

今日は東京校の初級講座の登壇日!

 

梅雨モードのお弁当を持って行ってまいります!

 

皆様お気をつけてお越しくださいね!

 

さて、今日のお弁当は・・・☆
湿気を出し切る洋風デリ弁当です!

*ベビーコーンのグリル

シンプルに皮ごとグリルしたベビーコーンをどーん☆

ベビーコーンのひげはとっても柔らかくて甘い上に、芯がなくて丸ごといただける「一物全体」!

余すことなくトウモロコシのもつ利湿効果をいただきます♡

 

*雑穀とトウモロコシの湿だしピラフ

はとむぎ・小豆・黒豆もしっかりはいった雑穀ごはんにとうもろこしも混ぜ込んで、コンソメ顆粒を混ぜ込んだ

簡単ピラフ風ごはん。

利尿効果の高い豆類で薬効高めです!

 

*鮭のハーブ焼き

浮腫みといえば鯛!と思ったけれど、今回は彩り的にも、補気補血の鮭をチョイスしました。

おなじみの塩麹で下味をつけて、パセリとバジルたっぷりまぶして焼きました。

ハーブの胃腸を整える効果を狙っています。

 

*ズッキーニと牛肉の粒マスタード炒め

利尿効果のズッキーニと、補気補血に足腰強化の「強筋骨」まで備わった牛肉を少し入れて粒マスタードを絡めて炒めました。

マスタードは「白芥子(はくがいし)」という生薬。

化痰や祛風湿の作用があります。

 

*赤カブとヤマブシタケのコンソメ煮

蕪のお腹を温めてくれる効果で胃腸を元気にして、さらにキノコの中でも薬効が高めのヤマブシタケが手に入ったので

一緒にコンソメ煮にしてみました。

 

*紫キャベツの塩麹レモンマリネ

胃腸を強化する一番使い勝手が良い野菜といえばキャベツ!

アントシアニンが入ってさらに薬効UPの紫キャベツを塩麹とレモンでマリネにしました。

レモンの酸味で少しピンクがかるのがかわいいですよね!

 

*トマトと枝豆とオクラのあえもの

藻塩を利かせた枝豆をオクラとトマトとあえて胃腸にやさしい一品に。

枝豆は和洋中どんなメニューにも合わせやすくて、お豆の中でも食べやすいくせに、

浮腫みを取るだけでなく、補血効果まであるので女性にうれしい食材ですね!

オクラもかわいい見た目ですが、補腎や活血作用があってこれも女子のミカタ!

 

 

今日の仕切りはレタスとおかひじきにしました。

全体的に食材が温のものが多いので、少し涼性の仕切りで、浮腫みにアプローチしています。

おかひじきが入ると涼しげ!

 

 

今日は気血水と五臓を掘り下げていきますよ!

ヘビーな回ですが、頑張っていきましょう!

 

 

 

 

2019.06.22

7月~9月開講予定 現在募集中の講座一覧

【2019年6月20日現在】

現在募集中の講座一覧はこちらです。

なつめさん

★2019年7月9日(火)開催 無料体験入学講座

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/29432

(8月・9月の体験入学講座もございます)

IMG_3772

 

 

 

★2019年7月18日・19日 薬膳寿司®マスターコース平日2日間クラス

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/45415

(9月の土日クラスもございます)

飾り巻き

 

 

 

★2019年7月23日(火)開講 【新大阪校】一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門

https://smart.reservestock.jp/group_lesson_form/index/30891

IMG_2538

 

 

 

★2019年7月27日(土) 和学薬膳協会会員様向け はじめての食材効能薬膳講座 認定講師養成講座

(協会会員様へ直接ご案内のメールをさせていただいております)

37984048_2168642569844880_9110429781542830080_n

卒業生がどんどん認定講師となり

このように先輩方も続々と認定講座を開講してくださっています!

 

 

お申し込みはお早めに

こちらからどうぞ!

https://yaku-zen.jp/orderform/index.php

2019.06.20

梅雨の食材とうつわ

こんにちは!
国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。
梅雨なのに雨が少なめな気がしますが、むしむしどんよりですね。
窓の外を見るだけでなんだかどんよりした気持ちになりそうなので、しっとりした趣きを感じさせるお料理で
憂さ晴らし!!

今日は鯛の和風ムニエルにしてみました。
この器は美濃焼なんですが、雨がしとしと降ったような感じ!と思ってチョイスしてみました。
この焼きムラ?が何ともいい感じなんです♡(あ、別に梅雨以外もよく使うんですけどね)
梅雨を楽しめるようなしっとりした質感の器やスッキリと感じさせるガラスの器の出番が増えてきました。
身体から浮腫みや湿気を排出する海藻が使われた藻塩で下味をつけて、葛粉をまぶして焼いた鯛!
身体からいろいろ排出できるトリオです、
そこに合わせたのは豆乳で伸ばしたごまだれ。
豆乳にもむくみを取る効果があります。
ごまだれの中の粒粒はすりえごまで、お腹をやさしく温めます。
トッピングには先日紹介したおかひじきもおすすめなんですが、今回は小松菜にしてみました。
雨の日にカエルが持ってる傘のイメージで(笑)
小松菜は鉄分のイメージから補血の効果がメインではあるのですが、健脾の作用があります。
胃腸を補いながらダル重の素をデトックス。
皆さんも鬱陶しい日をスッキリとするのにお試しくださいね!

 

2019.06.20

【無料体験入学のご案内】大阪7月9日(火)11時~13時

 

IMG_3771

 

【大阪・体験入学講座を開催!7月9日火曜日11時〜13時】

 https://www.reservestock.jp/page/event_series/29432

 

★薬膳って本当はこんな料理でOKなんです!
★でも本場の薬膳料理は、えっ!!??やっぱりこんな感じ!??
★それをそのままやろうとすると日本人は続かないでしょ?
★じゃあこうしてみない?私これで体質変わって、昔は弱かったのに今は元気にめちゃくちゃ働ける体になったよ!

 

という内容でお届けします!

[体験入学概要]
2019年7月9日火曜日
11時から13時
国際薬膳学院 大阪本校(北区天満)
担当 学院長 赤堀真澄

 

 

========

今後毎月開催予定!

(3日とも同じ内容です)

[日程]
2019年7月9日(火)11 :00~13:00
2019年8月 7日(水)11:00~13:00
2019年9月28日(土) 11:00~13:00

 

 

 

[体験入学講座の内容]

【第一部】学院長 赤堀真澄によるミニ薬膳セミナー(60分程度)
テーマ「薬膳を日々の生活に取り入れる第一歩 薬膳生活を続けられるコツと実践方法」
・私が薬膳に出会ったきっかけ
・食って大事!そう思っているけれど
・本場の薬膳レシピに忠実に従うとこうなる
・薬膳は日本人に受け入れられる工夫が必要
・私はこのように実践しています!五季別普段の食事を薬膳にしてみよう!
【第二部】学院の講座やカリキュラム・資格制度のご説明(60分程度)
・国際薬膳学院で開催中の講座のご説明
・取得できる資格・認定講師制度のご説明
.何でもご質問タイム

【参加費】
拡大2時間版 何でも質問タイム付き3,000円のところ、

期間限定 キャンペーン中により参加費無料!!

レジュメ・薬膳茶付き

国際薬膳学院 International Yakuzen Academy
TEL 06-6358-8901

[営業時間]
火〜金10:00〜17:00
土10:00〜14:00
(日・月 休み)

 

詳しくはこちらからご覧ください!

https://www.reservestock.jp/page/event_series/29432

 

2019.06.18

父の日も薬膳目線でチョイス!

こんにちは!

 

国際薬膳学院 副学院長の寺薗真衣です。

 

今日は父の日ですね!

 

皆さんは何か贈られましたか??

 

今年はなんだか疲れやすいし腰も痛い、と言っている父に

 

これをプレゼントしました(笑)

 

 

うなぎです!(ピンぼけしているのは母が撮影しておくってきたから(笑))

 

うなぎはスタミナ食材。

 

黒くて海のものなので「補腎」の力がある食材です。

 

それ以外に梅雨時期の痛ダル重トラブル解消効果の「祛風湿」と

 

足腰を強化する「強筋骨」

 

の効能があります。

 

ついでに目にもよいので、食べたらこのピンボケ写真もくっきり見えるかも、見えないかも!(笑)

 

うなぎの脂っこいのはちょっと…というお父さんは

 

母の日の候補でおすすめしていたサクランボでもいいかもしれませんね!

 

もうこの年になると、ネクタイやカッターシャツもあまり使わないし、

 

お酒をあげるのもなんだか微妙。

 

そんなこんなで、最近はちょっと贅沢な食べ物のチョイスが増えているのですが、

 

父の日にあげる「ぜいたく品」としてよく候補になってくるウナギも、実はお父さん世代に食べてほしい薬効がたくさんなのです。

 

(ちなみに、あっさり食べられる白焼きと、定番のかば焼きの紅白セットにしました!)

 

大切な家族のことを思いながら、ちょっと贅沢な食材のプレゼント!

 

忘れてた~という方はぜひ参考にしてくださいね!

 

2019.06.16

6期生卒業パーティーを開催しました

IMG_4423

2019年6月15日(土)

大雨の予報でしたが

無事に雨も止んだ11時より

国際薬膳学院 上級資格講座

和学薬膳®専科6期生の卒業パーティーを開催することができました。

IMG_4433

毎回ムードメーカーの堀内先生の衣装が

愉しみな会となってきました!

IMG_4432

IMG_4430

IMG_4429

和学薬膳博士の認定書授与の後

主席合格賞

商品開発大賞

弁証大賞の方の受賞式へ

IMG_4451

IMG_4450

IMG_4449

本当におめでとうございます!

IMG_4439

皆様から温かいお気持ち

お花をいただきました。

 

最後までついてきてくださった上に

このようなことまで本当にありがとうございます。

 

これから皆様のご活躍を

国際薬膳学院から楽しみに拝見させていただきます。

 

和学薬膳専科6期生の皆様

ご卒業おめでとうございました。

 

 

 

 

2019.06.16

フジテレビ主催アンチエイジングフェア横浜みなとみらいに学院長が出演いたしました

IMG_4442

学院長の赤堀真澄です。

 

先週金曜日14日、

フジテレビ

日本抗加齢医学会主催の

アンチエイジングフェア2019 in 横浜みなとみらいに

登壇させていただきました。

IMG_4445

 

会場を埋め尽くす多くの皆様に

温かくご聴講いただき

大変ありがたく、

薬膳の面白さや奥深さを知っていただく機会を与えていただき

本当に嬉しく思いました。

 

IMG_4377

関西の天気は雨が降り始めていましたが

新幹線で東へ向かうほどに回復し

無事にこの度の横浜での講演を終えられて

ホッとしています。

IMG_4372

皆様に私のこれまでの

「薬膳で人生変わった体験から生まれたあれこれ」を

お聞きいただくことができて

本当に光栄でした。

アンチエイジングフェアにお越しくださいました皆様

関係者の皆様

応援に駆けつけてくれた国際薬膳学院の生徒様

本当にありがとうございました!

2019.06.16

時短と「ちゃんとしてる」を叶える漬け込みテク

こんにちは!
副学院長の寺薗真衣です。
現在1歳7か月の息子がおります。
自己主張もすごくてかまってかまって~の時期なので、あれこれご飯をもうひと手間かけたいけど今日はだめだった~という日も実は多かったりします。
また、まだまだメニューも大人と子供では違うので、息子の3食と旦那の晩御飯にチャチャっと食べる私の朝と昼で、毎日下手すると6食作ってたりします。息子はめちゃくちゃ食べるのでご飯は三食きっちりしっかり。ても抜けず飯炊きばばあ状態。
息子の食べ盛りって中学生とかだと思ってたわー!ってかんじ(笑)
それでも手抜きに見えないように、そして、できるだけ時短でつくれるようにしています。

この日のメニューは
*鮭の塩麹漬け ホイル包み焼き
*シラスと大根おろしの和え物
*黒胡麻入り豆腐の枝豆葛あんかけ
*(写ってないけれど)なめことわかめの味噌汁
でした。
梅雨入りして湿度も上がってきたので、胃腸の消化機能に負担がかからないように
発酵食品や消化酵素を持っている食材を多用しています。
そして、「焼く」の調理で余分な水分を持ち込まないのもポイントです!
この時期は特に、お肉やお魚を買ってくると(うちは基本毎日買い物に行かない派です)、塩麹漬けか味噌漬けにしてから冷凍します。
そのひと手間ですが、これがパパっと作れて、さらに脾の弱い日本人に向く薬効がつけられるだけでなく、「ちゃんとしてる」の演出に一役買ってくれるのです。
冷凍する時にお肉やお魚を袋にポイっと入れてそこに塩麹も一緒にホイっていれて、もみもみしながら空気を抜きつつ冷凍庫。
ってやってます。
味噌漬けの時はふくろにお味噌を入れて、そこにみりんやスパイスなどを入れてもんでから、お肉やお魚を入れる。
って感じです。
これをしておくと、朝に冷凍庫から冷蔵庫にうつしておくだけで、晩御飯用のメインの下味がいい感じに入って、自然解凍されていてとても助かるんです。
下味がしっかり入ってくれていると、お肉も柔らかくなるし、無駄な濃い味付けもいらなくってとてもありがたい。
この日のメニューも
①ホイルにきのこと鮭とオクラをセッティングしてグリルへ入れる
②お味噌汁用のだし(この日はだしパック)を煮だす
③大根をおろしてシラスを乗せてだし醤油をかけて盛り付け
④②のお出汁を少し拝借してからなめことわかめを投入。拝借した出汁と麺つゆと一緒にあんかけだしをつくる
⑤あんの中に冷凍していた枝豆をパラパラいれてひとにたちしたら豆腐にあんかけをかけて盛り付け
⑥お味噌をといてお味噌汁完成
⑦ホイル焼きを開いて完成
ここまでで30分かかってない感じです。
忙しくて手間暇かけられなかったりすると、母ってつい自分を後回しにしがちですが、
(炊飯器にご飯がちょっとしかなかったら、我慢して息子に回そうとかそういうのも含めてついやってしまう)
やっぱり自分の健康もメンタルヘルスもとっても大事です。
やりたい放題の息子を心穏やかに受け流すためにも、自分自身が、(毎食が無理でも)ちゃんとしたご飯、食べないと!と思います。
息子に服の裾を引っ張られながら立ち食いで納豆かけご飯をかきこむ、という日も多いですが(笑)
常備菜がいくつかあったりすると、ああ~合ってよかったな、と思えるものです。
是非冷凍のストック肉に発酵食品漬け、取り入れてみてくださいね!

 

2019.06.14

国際薬膳学院のレシピ本 アマゾンで発売中です!

08-09-01

皆様こんばんは!

国際薬膳学院 学院長の赤堀真澄です。

omote-B-04

国際薬膳学院のレシピ本

「中華×薬膳 掛け合いレシピノート」は

2017年7月7日の初版発売からまもなく2年。

変わらずアマゾンでご購入いただけます。

https://www.amazon.co.jp/中華×薬膳-掛け合いレシピノート-宮武衣充-赤堀真澄/dp/4908394016/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%B8%AD%E8%8F%AF%C3%97%E8%96%AC%E8%86%B3+%E6%8E%9B%E3%81%91%E5%90%88%E3%81%84%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88&qid=1560253371&s=books&sr=1-1

 

omote-A-02

 

04-05-01

中身をご紹介いたします!!

目次はこちら↑

「揚げる」「炒める」「焼く」「蒸す」「煮る」「和える」「冷やす」

のカテゴリーに分けて、

☆家庭でできるレストランの味にするコツ

☆それぞれのメニューの薬膳効能

を詳しい写真とともに楽しく学べます!

60-61-01

◆内容紹介◆
レストランで食べる中華をご家庭でも!

作り方を家庭で再現できる方法に変えて、しかもそれを薬膳に。


中国料理研究家と薬膳料理研究家がタッグを組んだ、進化のレシピをお届けします 。


自宅の中華がレストランの味になる方法、

さらにそのメニューの薬膳的な効能や食材の薬効について、

あるようでなかった「言葉の掛け合い」で楽しく作れる魔法のレシピ。

たくさんの「美味しい!」という笑顔をとともに 大切な人の健康がいつもそこにありますように。


《CONTENTS 目次》

[Recipe]

本書で紹介しているレシピは、

「揚げる」「炒める」「焼く」「蒸す」「煮る」「和える」「冷やす」の7つの調理法を元に、

それらの薬膳的な意味を解説。

料理名と、使う食材が一目でわかる画像、

手順を示した画像、薬膳的効能、

そこに 二人の講師による掛け合いでかたる「コツ」と「薬効」の説明付きです!


▼レシピ一例

・鯖カリ
・海老と長芋の揚げワンタン
・マーボー春雨
・ブラックタイガーの黒胡椒炒め
・牡蠣と白ネギの豆鼓蒸し
・簡単チャーシュー
・酢鰤
・柿の和風パイ
・揚げない簡単酢豚
・茄子とひき肉の土鍋蒸し
・具だくさん夏のスーラータン
・パイナップルのハーブマリネ など

◆著者プロフィール◆

6

宮武衣充(みやたけ えみ)

料理制作・レシピ提供 「料理で人を幸せにしたい!」をコンセプトに

中国・薬膳料理教室 Emi’s home making主宰。

多数メディア出演、予約の取れない料理教室と紹介される。

IMG_3903
赤堀真澄(あかほり ますみ)

料理撮影・薬膳効能執筆 7年間の香港在住中、

本場の薬膳の知恵に感銘を受け、 それを日本で伝えることを決意 。
「国際薬膳学院」を大阪市北区に設立、学院長となる。

年間100名を超える資格取得者が誕生し、

現在は新大阪校と東京恵比寿校を開校。
国際中医師・和学薬膳博士・登録販売者。

62-63-01

 

是非お手に取ってご覧いただき

毎日の薬膳づくりにお役立てください!

アマゾン購入ページはこちら

https://www.amazon.co.jp/中華×薬膳-掛け合いレシピノート-宮武衣充-赤堀真澄/dp/4908394016/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%B8%AD%E8%8F%AF%C3%97%E8%96%AC%E8%86%B3+%E6%8E%9B%E3%81%91%E5%90%88%E3%81%84%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88&qid=1560253371&s=books&sr=1-1

 

2019.06.11