今までにない薬膳教育「日本人のための薬膳」/ 国際薬膳学院・大阪 / 東京

  • トップ > 
  • なつめちゃんブログ

「食材ソムリエ」資格を認定!身近な120種類の食材の効能から始めてみませんか?

この春新しいことをスタートするなら

まずは食材の効能を知ってみませんか?

 

毎日食べるものに「意味がある」ということの積み重ねが

その後の体を大きく変えていきます。

 

10代20代に弱かった体

ブツブツ湿疹だらけだった体を変えたのは毎日の食でした。

 

母が私の汚い皮膚を変えようとドクダミ茶を煎じてくれましたが

その煮出すにおいが漂ってくると子ども心に

「あ~・・・またあの苦くてまずくて臭いあれを飲むのか~」と

ホント憂鬱でした(笑)

 

ドクダミは体の湿気と熱を排出するので

子どもの皮膚に出来た湿疹を取るのにはぴったりの食材ですね。

今なら効能がわかるので、その目的ですすんで飲むかもしれませんが

知っているのと知らないのでは同じ事象が起きても

捉え方が全く違ってくるものです。

 

 

さて、私は今では空気を吸うかの如く

毎日食材の効能を意識した生活をしています。

25年も薬膳をやっているので

もう食材を選びきることが癖になったのですね。

おかげで体の弱かった当時の倍以上生きていますが

かつての自分とは全く別人のように動き回っています。

 

やりたいことが出来る喜び

行きたいところへ行ける喜び

生きたいように生きられる喜び

 

薬膳を実践することは「喜び」です。

 

 

かつての自分に伝えるように、

こんな風になるよ!あんなことも出来るようになるよ!

 

この想いが授業で皆様に伝わればいいな、と思います。

 

 

食材効能検定は自宅で受けられる食材の効能を覚える検定試験です。

 

===========

①申し込み

②ご自宅にテキストが届く

③本を読んで勉強、学院に連絡してID パスワード発行

④自宅のパソコンでクイズ形式で出てくる検定を受検

⑤その場で結果がババ~ン!とでてきます

⑥学院に成績が通知されます。その後食材ソムリエ認定書を発行、ご自宅まで郵送します

===========

今日からあなたも「食材ソムリエ」!!

詳しくはこちらからどうぞ。

食材効能検定® | 国際薬膳学院 大阪 東京 (yaku-zen.jp)

2021.03.22

4月17日(土)初級資格講座「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」対面講座 生徒募集中

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
4月17日(土)開講!初級資格取得講座 土曜日2か月コース
「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」対面講座
現在受講生募集中です
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

薬膳が初めての方向けの初級資格講座です。

全10コマのカリキュラムで

★季節の薬膳づくりと気血水の体質診断に基づいた薬膳が身につきます

★薬膳のプロへのスタートとして 生涯の手に職「食の知識のプロ」に

★ご家族の日々の健康管理に、病院へ行く前に「おうちで出来ることのプロフェッショナル」に

 

ぜひこの春薬膳の資格取得を目指してみませんか?

講師は学院長赤堀真澄が10コマ全て担当いたします。

 

詳しいカリキュラム内容、スケジュールはこちらからご覧ください
https://yaku-zen.jp/course/2021nenn4gatu/

2021.03.17

お茶に花を浮かべるとこんな効果があります

上から茉莉花(まつりか・ジャスミン)

   菊花(菊の花)

   マイカイカ(バラの花のつぼみ)

 

全て中国茶の花茶として使われているものです。

 

香りのよい花をお茶に浮かべると

*ストレスで滞った気を流す効果(花の生薬全般)

*目の赤みや炎症を緩和する効果(菊花)

*痩身や血中脂肪分排出効果(マイカイカ)

 

などそれぞれに嬉しい働きがあります。

 

 

気を流すと、血行促進効果もあるため

健康や美容のために何かを意識するなら

まずは花をお茶に浮かべるということをやってみてはいかがでしょうか?

 

手軽に春の美容薬膳を実践できますよ。

おススメです!

 

============

4月開講 初級資格 土曜日2か月コース

「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」

4月17日(土)対面で授業を行います

============

現在募集中!

4月17日(土)開講 初級資格取得講座

土曜日2か月コース 

 

  • 薬膳の知識を取り入れて毎日の献立を作れるようになる
  • 病院に行く前に家庭でできるセルフケアがわかる
  • 季節の薬膳、五季(春・夏・梅雨・秋・冬)それぞれの薬膳を作れるようになる
  • 家族と自分のベースの体質や身体の状態がわかり、必要な食材を正しく選べるようになる
  • 予防医学食養生士として季節の移り変わりに合った、病気にならない食養生ができるようになる

 

  • 【講師】
     赤堀真澄(国際薬膳学院 学院長)

 

  • 【日程】
      土曜日2か月コース  〈 1日2講座  10:00 ~ 12:30  / 13:30~16:00〉


         2021年 4月17日➀・② / 4月24日③・④ / 5月15日⑤・⑥ / 5月22日日⑦・⑧ / 5月29日⑨・⑩

 

詳しい内容はこちらをご覧ください!

【2021年4月開講】初級 一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門 | 国際薬膳学院 大阪 東京 (yaku-zen.jp)

 

2021.03.15

同じ食べるならこれを選ぼう!ちょっとの意識で春の薬膳

皆様こんにちは。学院長の赤堀真澄です。
食材選びやメニュー選びの際に薬膳の知識を取り入れると
ほんのちょっとの意識で食べ物が「春の薬膳」になります。
例えば一例はこんな感じ
✳︎パスタはレモンソース系🍋
✳︎副菜には青菜の胡麻和え
(ちょっと酢をきかせた胡麻酢和えならなお良し)
✳︎うどんより蕎麦
その理由は「春は気が上がるから!」
陰から陽への大きな切り替わりの季節
春は地面(陰)から天(陽)に向けて気が流れるシーズン。
人の体もその影響を受けて、頭に気血が昇りやすくなります。
そんな時は気を流したり気を下げる食材を!
そのように自然界と人体のバランスを取る食の知識が「薬膳」です。
ちょっとの意識で体のバランスをとる薬膳になります!
✳︎病院へ行って薬を飲む前に出来ることがたくさんあります
✳︎三度の食事で体のバランスを取る方法があります
✳︎手軽に薬膳のエッセンスを取り入れる方法があります
✳︎家族に美味しい!と喜んで食べてもらえる薬膳実践方法があります
健康になるために。または
今ある健康を維持するために。
============
2021年4月開講
初級資格講座
土曜日コース
現在受講生募集中
============
2021年4月17日(土)スタート!
対面授業での初級クラスが始まります。
2カ月間10コマの勉強で
季節の薬膳作りと気血水の体質別薬膳ができるようになります。
『予防医学食養生士』資格認定
詳しい内容、お申し込みは
こちらから↓↓↓

2021.03.12

3月・4月の講座をご案内させていただきます

皆様こんにちは。国際薬膳学院事務局の清瀬楓乃です。
本日は3月・4月の講座、単発講座のご案内をさせていただきます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021年4月17日スタート

初級講座「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」

4月講座 現在受講生募集中

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

初級の「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」は、
薬膳が初めての方でも難解な中医学をどのようにしたらわかりやすく楽しく学べるか?

試行錯誤して編み出した「右脳と左脳の両方使ってイメージで理解する」方法をイラストたっぷり表たっぷりに徹底的にわかりやすさにこだわって作った講座です。

 

臓器をキャラクターに置き換えたり五行の関係を母と子の関係や近所のごみ奉行に例えたりと、あの手この手の様々な方法で中医学を楽しく習得します。

授業をお聞きになる皆様が思わずプッ!と噴き出す中医学と薬膳の独自の解読方法で毎回楽しく学んでいただきます。

中医学基礎理論だけでなく体質に合った食材の効能から季節の特徴を考慮した調理のコツ、薬膳食材の扱い方から調理法まで、中医学と薬膳の基本をしっかりと学んでいただけます。

 

春から一緒に一歩踏み出してみませんか?

 

【日程】

〈1日2講座  10:00 ~16:00〉

2021年 4月17日➀・② / 4月24日③・④ / 5月15日⑤・⑥ /  5月22日日⑦・⑧ / 5月29日⑨・⑩

 

【担当】

学院長 赤堀真澄

 

詳細やお申込みはこちらからどうぞ

https://yaku-zen.jp/course/2021nenn4gatu/

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月24日(水)の谷澤先生の単発講座

メンズに学ぶよろず学

『更年期障害の弁証とメカニズム』についてを開催します!

残り席わずかとなっております!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

各界を牽引される男性の専門家をお招きして様々なジャンルのご講演をいただく「メンズから学ぶよろず学」。
毎回テーマを絞って、中医臨床の現場で実際に多くの複雑な症例に挑んでおられる
スーパードクター谷澤浩一先生から中医学弁証が学べる大変貴重な単発講座です。

 

今回のテーマは「更年期障害の弁証とそのメカニズムについて」。
よく相談されるテーマでもある更年期障害の、メカニズムと弁証と処方をご指導いただきます。

 

現場でたくさんの方を治してこられた治療経験をもとに、
谷澤先生の頭の中をわかりやすく分解し解説してくださいますよ。

 

中医学の考え方に興味のある方、よく薬膳の相談される更年期について詳しく知りたい方は
谷澤先生から直接学べる年に2回だけの本当に貴重なチャンスです。

 

残り席僅かとなっております!!
穏やかで柔らかでユーモアたっぷりのコテコテ大阪弁で語られる中医臨床講座に、奮ってご参加ください!!

 

【講座日時】

2021年3月24日(水) 10:00 ~ 12:00

【講座料金】

和学薬膳®協会会員様価格   8,000円 (税別)

国際薬膳学院会員様価格     10,000円(税別)

非会員一般様価格        13,000円(税別)

【開催場所】

広々した近隣会議室で開催します。会場定員の半分以下の人数で締め切らせていただきます。

(※お申込みの際に会場場所をお伝えさせていただきます※)

 

詳しい内容、お申込みはこちらをご覧ください

https://yaku-zen.jp/course/20210324mens/

 

2021.03.12

春の副菜にはぜひ緑の野菜を!香りのものを!

皆様こんにちは。
国際薬膳学院の赤堀真澄です。
女性は春は副菜にぜひ菜の花を!
女の子のできもの腫れものを散らします。
緑色した芽吹き野菜は、汚れた血の塊で出来た病理産物を散らし血液をサラサラに保ちます。
ストレスで滞りやすい気をスダチの香りで流し、気を流すことでさらに血行も促進できますよ!
我が家の献立の一例をご紹介!
✳︎菜の花の辛子和え
✳︎アスパラのカリカリじゃこXO醤
✳︎鶏の唐揚げ スダチ添え
✳︎だし巻き卵 大根おろし添え
是非ご参考になさってみてくださいね。
============
気血水のバランスで
人の体質が決まります
============
気虚(ヘロヘロ)
血虚(フラフラ)
陰虚(カサカサ)
気滞(イライラ)
瘀血(ドロドロ)
水毒(ベタベタ)
気血水の体質別 適する食材の講義動画と
体質別薬膳スープの作り方の調理動画を収録し
レシピカード4品までついたDVD通信講座が1万円(税別)で学べます。
★国際薬膳学院 薬膳DVD教材
「私の薬膳セルフケアシリーズ①気血水の体質診断と薬膳スープの作り方(初心者向け)」
詳しくはこちらからどうぞ!

2021.03.11

季節は冬から春へ。移行期間の今には「貝類」がおすすめの理由!

皆様こんにちは。国際薬膳学院 学院長の赤堀真澄です。

3月になりすっかり春ですね。それを花粉症症状で感じる今日この頃です。

 

さて、冬から春への移行期間に食べたい季節の変わり目に向く食材は「貝類」です。

「R」の付く季節(SeptemberからApril)までは貝類を食べると良いといわれる季節です。

海から採れる鹹味が腎を、貝の身は補血で肝を、

貝の殻の鎮静作用が春に上がりやすい陽気をぐっと押さえるので、

まだまだ寒い日もある早春にはピッタリの食材といえます。

 

太古縄文時代から日本人は貝を良く食べてきた民族です。そのころの貝塚があちこちで発見されていますね。

 

私、日本酒が大好きで酒師資格も持っておりますが、貝類はおつまみにもピッタリだなぁと良く感じます。

旨みがたっぷりで日本酒に合う!!

私はシジミをよくこのように調理していますよ。おすすめですので是非作ってみてください。

「これで二日酔い知らず!シジミのニンニクソース」 調理動画はこちらから

https://youtu.be/KEzs56stqYg

 

 

 

<動画の薬膳ポイント>

しじみ、あさり、ハマグリは養肝作用が肝の解毒を助け、肝の働きを補います。

貝の殻は精神安定効果も高い食材です。

生薬の貝類は殻を干して乾燥させ砕いたものを煎じて服用することから、薬膳では「貝は殻付き調理をする」ことが基本となります。

 

また冷え症改善によく使うのが「しょうが にんにく ねぎ」

冷え症がなかなか改善されない方は、この3点セットをいつもみじん切りにして、

この動画のように炒め物、肉の下味、ドレッシングやたれなどに積極的に使ってみてください。

 

 

<その他たくさんの薬膳レシピを動画でご紹介しています>

国際薬膳学院YouTubeチャンネル動画一覧はこちらからどうぞ!

https://www.youtube.com/channel/UCoGvmjv54SFmv22AdoI2Yow/videos

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

いよいよ活動のシーズン!

春だからこそ意識していることは?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

新年度がスタートするのが4月という日本人にとって、春はやっぱり特別なシーズンですね。

ご家族の進級・進学・就職・転勤など環境が大きく変化される方も多いのではないでしょうか?

 

ただ下記の様な事を意識的に行い、春という時期と向き合いながら気を付けて動いていかないと、気持ちと体のバランスが取れません。

①~③にぜひ留意いただけたらと思います。

 

①          血を増やすことを意識する・・・春は肝が弱りやすい季節です。

肝は血が足りなくなるとイライラしやすくなったり、目が見えにくくかすんだり、爪がもろく割れやすくなってきます。

また環境の変化でメンタルが揺らぐのは自分ではどうしようもありませんが、血は意識的に増やすことができます。

緑の濃い葉野菜を必ず一品加えることで肝の陰陽バランスを図っていきたいと思います。

 

 

 

②          体をしめつけない・・・春は五行で「木」に分類されます。

のびのびのびやかに生きるのが適切なシーズンです。

自分をきつく縛ることをやめると肝は自由に手足を伸ばすことができ、やる気意欲を育て活動に移すに最適な時期です。

これまで行動を制限されることが多かったですが、服装や髪形だけでもゆるやかにのびのびさせると、この時期の体が喜びます。

体を締め付けるもの、きつく引っ張るもの、いろいろと重くのしかかるものを自分から取り除き

春は体をいろんな締め付けから開放してあげてください。

 

 

 

③          風邪(ふうじゃ)に注意・・・春は春一番という強い風が吹く季節。

この風に乗って外から内から風邪(ふうじゃ)にやられやすいシーズンです。

特に更年期辺りになりますと途端にこの春の風邪がてきめん体に出てきます。

めまいや頭痛、まぶたやほっぺがピクピクなどは全て風邪が原因です。

 

そこでやっぱり「葛粉」の出番!

トロミづけ、葛湯、葛切りなどを積極的に使って春の風邪を飛ばしましょう。

以上皆様も春の養生法としてぜひご参考になさってみてくださいね。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3月5日(金)から5日間の超短期集中

初級資格取得講座

「赤堀真澄の私塾初級クラス」(対面)

最終募集受付中です

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

こちらの講座、すでに開講が決定しております。

限りなくマンツーマンに近い指導で、毎回ご自身とご家族の体質診断がついています。

個別カウンセリングでの体質診断は1時間3万円(学院長担当の場合)ですので、こちらの私塾クラスはかなりお得だと思います。気になった方は今からでもぜひご連絡ください。

 

カリキュラム・日程・お申し込みなど詳しくはこちらからどうぞ

https://yaku-zen.jp/course/2021nen3gatutuugaku-ichibannme/

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3月の開催の体験入学講座のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

国際薬膳学院では対面で行う方法とzoomで行う方法で定期的に体験入学を開催しています。体験入学2021年3月の日程はこちらです。

 

《Zoomオンラインライブ体験講座にて開催》

2021年3月16日 (火) 14:00~16:00

(zoomアプリで全国どこからでもご参加いただけます・無料)

 

《大阪本校にて開催》

2021年3月27日 (土) 14:00~16:00

(大阪市北区の国際薬膳学院にて・参加費1000円)

 

Zoomも対面も全く同じ内容です。

体験入学講座の詳しい内容、お申込みはこちらからどうぞ!

https://yaku-zen.jp/lp/exp/

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

どなたでも受講可能!メンズに学ぶ中医学

中医師から学ぶ現場の実例処方

「更年期障害の弁証とメカニズム」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

2021年3月24日(水)に私の師匠である谷澤浩一先生が教えにきてくださいます。

とても分かりやすく、とても面白く、複雑な体を紐解く方法をこてこての大阪弁でおしえてくださいます。一度会うと必ず大ファンになる方続出!よかったらぜひ谷澤先生に会いにいらしてください。こちらの講座は対面のみの開催です。

 

(緊急事態宣言が解除になっても引き続き、定員50%以下となるよう、広々した会場で開催いたします)

 

詳しい内容・お申込みはこちらからどうぞ

https://yaku-zen.jp/course/20210324mens/

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

薬膳づくりに必須の「人の体を診る」ことに不安のある方へ

毎月1回の「IYA薬膳コミュニティ(勉強会)」で

ご参加者はどんどん中医学の弁証能力を伸ばし続けています。

一度体験(3,800円)してみませんか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

こちらのコミュニティはスタートしてからもうすぐ丸3年になります。現在40名の方が継続した学びを続けていらっしゃいます。

 

月一回(原則第四日曜日)在籍していた期を超えて学院で学んだことのある皆様が集まる中医学・薬膳の勉強会です。

現在対面とzoomでの開催を交互に行っております。

日常の症例を取り上げ、そこから弁証、治法、適する食材、漢方処方、生活養生法などをみんなで討論して答えを導き出していきます。

 

そのほかには

 

名刺はどこで作ってる?

報酬や講座料はいくらにしている?

確定申告はどうしてる?などなど

 

具体的なお悩みをみんなで意見交換し合い、日々湧いてくるお悩みをスッキリ解決して頂ける機会となっており、

ご参加の方には大変喜んでいただいております!

 

国際薬膳学院の資格講座(初級・中級・上級)を受けたことのある方ならどなたでもご参加が可能です。

参加費は口座振替となりますが、1回限り現金で体験することが可能です。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

https://yaku-zen.jp/iya_yakuzen_community.html

 

 

 

 

ご不明点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

今後とも国際薬膳学院をどうぞよろしくお願いいたします。

 

学院長 赤堀真澄

 

 

2021.03.02

自宅キッチンで撮影した薬膳調理動画を公開しました!「女性必見!血を増やす食材と薬膳料理」はこちらをどうぞ。

国際薬膳学院 学院長の赤堀真澄です。

2月半ばを過ぎてようやく春めいた暖かさを感じる日も出てまいりました。

皆様お元気でお過ごしでしょうか。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自宅キッチンより

薬膳調理動画をお届けします

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

築20年の古い型のキッチンですが、

去年2020年の外出自粛期間中学院に出勤できない時に

自宅で撮影したものを編集して公開しました。

 

★薬膳茶の作り方(煮だすタイプと煮ださないタイプ)

★風邪の発熱時の薬膳

★ゾクゾクの風邪の薬膳

★血を増やす薬膳

★むくみ改善の薬膳

テーマごとに動画がございます。

その中でも最も「私も作ってみました!」と特にご好評いただいた動画がこちら

 

「女性必見!血を増やす薬膳」調理動画はこちらからご覧ください。

https://youtu.be/nNE2ysletDg

 

 

<動画の薬膳ポイント>

 

「女性は一生を血に司られている」と考えます。

 

生理、妊娠、出産、授乳ありとあらゆる女性の生理機能は血を消耗するメカニズムがあるため、

女性の健康はとにかく「血を減らさない」ということが一番大切になります。

 

血が足りなくなると顔や髪のツヤがなくなってカサカサしてきますし

顔色が白っぽく血色悪い肌色になります。

美容にとっても血の不足は女性に大敵です。

 

また月経の出血量が少なく3日ほどであっという間に終わってしまう方

月経周期が長い方も血の不足が疑われます。婦人科疾患のトラブルの多くの原因にも関わります。

 

あとはメンタルにも影響します。

血が不足すると不安感や悲壮感などネガティブな思考回路になりやすい上、ぐっすり眠れなくなります。

 

以上、女性にとって大切な血液を減らさないために定期的に血を増やす食材を意識してみてください。

血を増やす食材は色で覚えるとわかりやすいですよ。

また定番料理としてご紹介する一品もぜひご参考になさってみてくださいね。

<その他たくさんの薬膳レシピを動画でご紹介しています>

国際薬膳学院YouTubeチャンネル動画一覧はこちらからどうぞ!

https://www.youtube.com/channel/UCoGvmjv54SFmv22AdoI2Yow/videos

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レジュメ完成しました!内容を詳しくご紹介

2021年2月25日(火)zoom単発講座 「西太后」と「診断学」最終募集

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

zoomで行う単発講座

前半 「西太后の医療カルテと宮廷薬膳料理の全貌!100年人生をピンピンコロリで生き抜く方法」

後半 「見てわかる!診断学総まとめ薬膳セミナー」

2月25日開催zoom講座最終募集中です。

 

レジュメが完成しました!

とても面白い内容に仕上がりました。

まず西太后の方は「清朝の宮廷料理」について詳しく知っていただきます。

満漢全席と呼ばれる中国皇帝主催の超豪華絢爛な宴席は西太后の時代に最高潮を迎えます。

その全貌をお伝えします。

 

次に、西太后の生涯を歴史的出来事からの体調変化で追います。

食医が作った薬膳の意味や中国全土から集められた名医が命懸けで処方した漢方薬の組成の目的は?

元気で美しいままピンピンころりで平均寿命の倍を生き抜いた西太后の生涯を、中医学と薬膳の視点から紐解きます。

 

 

後半『見てわかる診断学 望診まとめ』は、

顔はどこを見る、体格は、手は、足は、と外から見てわかる情報をポイントごとにまとめました。

 

いろいろな診断方法を勉強した後は総まとめ「肝心脾肺腎」ごとに出てくる症状と適する食材をまとめました。

私が香港のクリニックで修行していた際にドクターが使っていた『尿と月経血の色チャート付き』です。

 

25日開催のzoom講座はまだ受付しております。詳しい内容・お申込みはこちらからご覧ください

https://yaku-zen.jp/course/202102tanpatsu/

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021年3月5日~5日間の超短期集中クラス!

赤堀私塾クラス初級講座「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」3月超短期集中講座 現在受講生募集中

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

1200名以上の資格講座をご受講してくださった皆様からのご質問は、ほとんどがご自身やご家族の体質の相談です。

 

この私塾初級クラスでは、通常の初級クラスのカリキュラムに

あらゆる体質診断チェックシートを新たに導入した特別な初級クラスとして開始しました。

 

学院長赤堀真澄が少人数で開催する毎回体質診断付き

自分やご家族の体の具合から初級講座を習得していくこの特別クラス。

 

ご本人とご家族の体質をチェックシートで確認しながら、毎回授業の内容を習得していただきます。

 

何をどう確認すれば体質がわかるのか?それがクリアになった!と

大変ご好評いただきまして先日1期生を修了しました。

少人数の個別指導体制は変わらず、再度2期生を募集いたします。

 

こちらの私塾クラスは、通常の初級クラスと同じカリキュラムに加え、

下記のような教材を基にした体質診断がつくという特別クラスになります。

 

*陰陽バランスで見る体質チェックシート

*気血水のバランスで見る体質チェックシート

*肝心脾肺腎のバランスで見る体質チェックシート

*虚実のバランスで見る体質チェックシート

*感情・望診から見る体質チェックシート

*邪の種類を特定する体質チェックシート

 

学ぶ内容、取得できる資格は通常の初級クラスと同じですが

これに「ご本人とご家族のだれかお一人」計2人分の個別体質診断が毎回つきます。

自分や身近な人の体質を知り、そこに学びを入れていくことでより一層知識の定着を図ります。

 

2021年3月5日から5日間連続の超短期集中講座として開催いたします。

https://yaku-zen.jp/course/2021nen3gatutuugaku-ichibannme/

 

【日程】

〈1日2講座  10:00 ~16:00〉

2021年 3月5日①② / 3月6日③④ / 3月7日⑤⑥ / 3月8日⑦⑧ / 3月9日⑨⑩ 

*全講座対面で少人数制で開催いたします

【担当】

学院長 赤堀真澄

 

詳細やお申込みはこちらからどうぞ

https://yaku-zen.jp/course/2021nen3gatutuugaku-ichibannme/

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月24日(水)の谷澤先生の単発講座 

メンズに学ぶよろず学

『更年期障害の弁証とメカニズム』についてを開催します!

現在ご参加受付中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

各界を牽引される男性の専門家をお招きして様々なジャンルのご講演をいただく「メンズから学ぶよろず学」。

毎回テーマを絞って、中医臨床の現場で実際に多くの複雑な症例に挑んでおられる

スーパードクター谷澤浩一先生から中医学弁証が学べる大変貴重な単発講座です。

 

今回のテーマは「更年期障害の弁証とそのメカニズムについて」。

よく相談されるテーマでもある更年期障害の、メカニズムと弁証と処方をご指導いただきます。

 

現場でたくさんの方を治してこられた治療経験をもとに、

谷澤先生の頭の中をわかりやすく分解し解説してくださいますよ。

 

中医学の考え方に興味のある方、よく薬膳の相談される更年期について詳しく知りたい方は

谷澤先生から直接学べる年に2回だけの本当に貴重なチャンスです。

 

穏やかで柔らかでユーモアたっぷりのコテコテ大阪弁で語られる中医臨床講座に、奮ってご参加ください!!

 

【講座日時】

2021年3月24日(水) 10:00 ~ 12:00

【講座料金】

和学薬膳®協会会員様価格   8,000円 (税別)

国際薬膳学院会員様価格     10,000円(税別)

非会員一般様価格        13,000円(税別)

【開催場所】

広々した近隣会議室で開催します。会場定員の半分以下の人数で締め切らせていただきます。

(※お申込みの際に会場場所をお伝えさせていただきます※)

 

詳しい内容、お申込みはこちらをご覧ください

https://yaku-zen.jp/course/20210324mens/

 

ご不明点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

国際薬膳学院をどうぞよろしくお願いいたします。

学院長 赤堀真澄

2021.02.17

薬膳が身につかない、使いこなせない理由と解決方法

【薬膳に関してこんなお話をよく聞きます】

 

1,薬膳は難しい!→習ったことがあるが全くわからなかった

2,習ったことをすぐに忘れてしまう→使いこなせている実感がない

3,これまで薬膳の資格を取ったけど→何もしないでそのまま

4,食の仕事がしたい!手に職をつけたいけど→何から始めていいのかわからない

 

 

【国際薬膳学院の生徒様には、このように上記の問題を解決していただいています!】

 

1,薬膳は難しい!

 

文字だけで追うと全く理解不能な薬膳の世界。

これをイラストたっぷり、図をたっぷり、

たとえ話や普段の日常生活の中で出てくる症状から

薬膳の法則を覚えていきます。

自分事と感じると自然と身につくものです。

 

また講師の経験や、その時の天気・時事問題などと絡めてお話します。

普段の気になるニュースや、よく知っている人物からの体質診断法、

普段から馴染み深い食べ物と効能と使い方を結び付けて覚えていただきます。

 

2,習ったことをすぐに忘れてしまう

 

授業で習ったことをその日の晩御飯に実践する方法をお伝えします。

 

その日に習った食材を、今晩の調理に使うときのポイント

調理法、合う体質、週にどのくらいとればいいか、などなど

具体的な実践方法をたくさんお伝えしています。

 

習ったことをそのままその日中に活かすことで

頭に定着し、暗記しなくても覚えられるようになります。

 

さらに作ったものの意味や効能

なぜこの料理にしたのか?を食べる人に直接伝えると

学んだことが頭に定着する率は、なんと90パーセント!!

 

 

 

3,薬膳の資格を取ったけど、何もしないでそのまま

 

まずはご自身やご家族の体で、学んだことを実践してみましょう。

 

朝起きる時、目覚めの具合は?

便通は?

生理の状態は?

肩こりや腰痛や頭痛の頻度は?

冷える場所や冷える時期の体の変化は?

 

そのようなことを感じ取りながらの食材の選び出し方

また変化に応じた微調整、

食材の寒熱の組み合わせ方でその人に合わせる方法などをお伝えします。

 

また卒業までにご自身の強みを徹底的に割り出し

「自分ならではの薬膳の打ち出し方」を見つけるご指導をいたします。

 

こうすることで人気講師として活躍できる

オンリーワンの薬膳講座が作れる講師へと成長していただきます。

 

4,食の仕事がしたい!

 

初級から上級資格講座修了後

卒業生だけが開講できる「はじめての食材効能薬膳」講座という

認定講師が開催できる資格講座をご用意しています。

 

講座内容のカリキュラムだけでなく、

*印刷すればすぐに使える生徒様配布用レジュメ

*食材の理解が出来ているか最後に確認する試験

*合格するともらえる「食材ソムリエ」認定書

*講師のための指導書手引き

全てがセットになってついています。

 

卒業後、講師としてスムーズにお仕事をスタートしていただけます。

 

 

当学院を卒業し、認定講師として全国で活躍してくれている

方々のご活躍はこちらからどうぞ!

卒業後の進路 | 国際薬膳学院 大阪 東京 (yaku-zen.jp)

 

2021.01.21

「胃腸虚弱」をテーマにこれだけの薬膳が語れます!

【胃腸虚弱=脾気虚をテーマに、これだけの薬膳が語れます】
脾気虚をテーマに薬膳を話す時
このテーマからどのように
話を膨らませていくか?
.
.
講座のテーマのバリエーションを
増やしていくか?
.
.
堀内先生がまもなく卒業する
上級クラスに向けて、
具体的な方法で
卒業後の指針をお話くださっています!
.
.
国際薬膳学院YouTubeチャンネルでご覧ください↓↓↓

2021.01.21

新春企画!薬膳はじめてのステップzoomで行う初級資格取得講座 2月2日開講!受講生募集中

 

担当の堀内知美先生です。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新春企画!薬膳はじめのステップ 初級資格講座のzoomクラスが新しく誕生しました。2月開講 2か月で初級資格取得 受講生募集中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

これまで対面またはDVD講座しかなかった初級資格講座がこの度zoom講座で新設されました。

通学しているかのような躍動感あふれるライブ感を、ご自宅に居ながら味わえます。

 

2月2日から始まり3月に修了する2か月間の短期講座です。

 

 

★初級講座「一番わかりやすい!中医学基礎理論と薬膳入門」おすすめポイント★

・薬膳の知識を取り入れて毎日の体を整える献立を作れるようになる!

・季節に合わせた免疫力アップ薬膳を作れるようになる

・家族と自分の体質や身体の状態がわかり、必要な食材を正しく選べるようになる

・予防医学食養生士として病気にならない食養生ができるようになる

・短期間(2か月)の受講で、自宅から参加できる!zoomで実施します。

 

【日程】

〈1日2講座  10:00 ~15:30〉

2021年 2月2日①② / 2月9日③④ / 2月16日⑤⑥ / 3月2日日⑦⑧ / 3月16日⑨⑩ *全講座 zoomで開催いたします

【担当】

堀内知美先生

 

【認定試験】

オンラインで実施します

 

ぜひこの機会に全国どこからでもご参加ください!

詳しい内容とお申し込みはこちらからどうぞ

https://yaku-zen.jp/course/2021nenn2gatuzoom-ichibannme/

 

2021.01.15

通信講座をご受講の方のみのサービス「zoom生質問会」初級~上級各クラスごとに開催しています!

【DVD受講生のためのZoom生質問会を開催しています】

画面の向こうには各地域、時には海外からの受講生の皆様がいらっしゃいます!

 

 

国際薬膳学院ではDVDで初級~上級までの資格講座を受講中の

ご受講生を対象としたZoomで行う定期的な質問会を開催しています。

 

現在各クラス、2か月に1回のペースで開催しています。

こちらは同じレベルを受講中のDVD受講生だけが参加できる質問会です。

 

 

孤独になりがちな自宅学習にメリハリをつけ

質問を直接講師にしていただけたり

他の受講生の質問が参考になったりと

通学と似たような体験をしながらDVDでの自宅学習をサポートするために新たに開始したサービスです。

 

 

初級・中級・上級各クラス、zoomで開催しています。

【zoom生質問会を受けたご感想をいただいています】

 

◆DVD受講でもクラスメートの存在がいることがわかって気持ちのハリになった

◆自分だけで勉強を進められるか不安だったが、質問会がメリハリとなって次回までやる気がキープできる

◆講師に直接質問できることで理解が深まった

◆次の質問会までの間のやることが明確になった

 

などなど、嬉しいお声をたくさんいただいております。

 

 

【zoom生質問会の活用法につきまして】

 

◆受講期間中(原則6か月間)に2か月ごと、

およそ3回のzoom質問会がありますので

受講中の講座のコマ数を3分割にすることで

約2か月ごとに習熟するコマ数の目安がわかります

 

◆zoom質問会以外にもいつでも受講期間中は

メールで講師に直接ご質問をお送りいただけます

 

◆自分では思いもよらない他の受講生からの質問は

将来薬膳を人に伝える際に、自分自身が質問を受ける立場

になった時にも大変役立ちます。

 

たくさんのケースに触れて、

人はどのような疑問を持つのか慣れておくことをおすすめします

 

 

国際薬膳学院の通信講座は通学と同じカリキュラムで同じ資格を取得できます。

いつでもご都合に合わせスタートすることが可能です。

 

資格認定試験もご自宅でオンラインで取得が可能です。

 

国際薬膳学院の通信講座(オンライン・DVD講座)ラインナップはこちらをご覧ください!

自宅学習で身につく薬膳教材。 | 国際薬膳学院 (yaku-zen.jp)

2021.01.14