今までにない薬膳教育「日本人のための薬膳」/ 国際薬膳学院・大阪 / 東京

  • トップ > 
  • ブログ一覧 > 
  • 春の副菜にはぜひ緑の野菜を!香りのものを! | 国際薬膳学院 大阪 東京

春の副菜にはぜひ緑の野菜を!香りのものを!

皆様こんにちは。
国際薬膳学院の赤堀真澄です。
女性は春は副菜にぜひ菜の花を!
女の子のできもの腫れものを散らします。
緑色した芽吹き野菜は、汚れた血の塊で出来た病理産物を散らし血液をサラサラに保ちます。
ストレスで滞りやすい気をスダチの香りで流し、気を流すことでさらに血行も促進できますよ!
我が家の献立の一例をご紹介!
✳︎菜の花の辛子和え
✳︎アスパラのカリカリじゃこXO醤
✳︎鶏の唐揚げ スダチ添え
✳︎だし巻き卵 大根おろし添え
是非ご参考になさってみてくださいね。
============
気血水のバランスで
人の体質が決まります
============
気虚(ヘロヘロ)
血虚(フラフラ)
陰虚(カサカサ)
気滞(イライラ)
瘀血(ドロドロ)
水毒(ベタベタ)
気血水の体質別 適する食材の講義動画と
体質別薬膳スープの作り方の調理動画を収録し
レシピカード4品までついたDVD通信講座が1万円(税別)で学べます。
★国際薬膳学院 薬膳DVD教材
「私の薬膳セルフケアシリーズ①気血水の体質診断と薬膳スープの作り方(初心者向け)」
詳しくはこちらからどうぞ!

2021.03.11